【初心者必見】今さら聞けない!?オンラインカジノの基礎知識

【初心者必見】今さら聞けない!?オンラインカジノの基礎知識

新しいエンターテイメントとして、ここ数年で日本人プレイヤーが爆発的に増えた、オンラインカジノ。今年は様々な観点から、マスコミで取り上げられることも増えましたよね。しかし、まだまだこれから始めたい超初心者の方も少なくないはず!

ということで、今回は超初心者の方に向けて、オンラインカジノの基礎知識を解説していきたいと思います。

オンラインカジノとは

オンラインカジノは、インターネット上でカジノゲームやスポーツブックを楽しめるゲームサイトです。サービス開始当初はPCのみの仕様でしたが、現在はスマホやタブレットでスムーズに動作するシステムが開発されたため、気軽にアクセス/プレイできるようになりました。その手軽さが日本人向きだったのでしょう、2018年以降日本国内のプレイヤーが急増し、現在では290万人以上が利用しているとも言われています。

オンラインカジノ 違法性はないの?

さて、ここで気になるのが「オンラインカジノで遊ぶのは、違法じゃないの?」ということ。オンラインカジノは、日本の現行の刑法では「賭博」の対象の中には含まれておらず、結論としては「グレーゾーン」です。これは、刑法が明治時代に作られたものであるため、インターネット上の賭博を想定していないことが大きな要因となっています。

ただし、日本でオンラインカジノを運営・提供することは違法となるため、利用するなら「海外を拠点に運営されているオンラインカジノ」でなければなりません。

オンラインカジノを安全に楽しむために

オンラインカジノは、運営サイト(会社)選びさえ間違えなければ、安心・安全に楽しむことができます。オンラインカジノ 一覧からもわかる通り、オンラインカジノは海外を拠点に運営されていますが、合法的に運営するためには各国の政府から発行される運営許可証(ライセンス)が必要になります。

ライセンスを取得するためには、厳しい審査をクリアし、その上でライセンス料を払わなければなりません。ライセンスを取得していないオンラインカジノは法律違反となりますので、ライセンスの表示がない場合は、たとえ日本語表記の安全そうなサイトでもプレイしないようにしてください。

オンラインカジノのライセンス表示について

オンラインカジノの公式サイトには、どのライセンスを保有しているのが表記されており、各サイトのページ下部に記載されていることが多いです。日本に進出している大手オンラインカジノは、MGA(マルタ)やキュラソー、ジブラルタルのライセンスを保有しているようです!

最後に

本記事が、オンラインカジノ超初心者のみなさんの参考になってくれると嬉しいです!こうも毎日酷暑が続くと外に出るのも大変なので、お家の中から快適にオンラインカジノで遊んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。